· 

And minimal プログラムの選びかた

 

And minimalには写真をより楽しむためのプログラムをご用意しています。

 

イベントからレッスンまで、得られるものに段階や違いがあります。

 

ご自身が求めるものに合ったプログラムを選ぶ際の目安として

早見表を作成しましたので、よろしければご活用ください。

 

 

 

FAVORITE PHOTOS

 

And minimal インスタグラムアカウントの

ストーリーズで開催するイベント

 

 

WORKSHOP

 

インスタグラムの非公開アカウント内で開催する

参加者主体の少人数制ワークショップ

 

 

LESSON

 

・季節のグループレッスン

・プライベートレッスン(オンライン / 対面)

 

 

 

   

FAVORITE

PHOTOS

 WORK

SHOP 

 ◎

GROUP

LESSON

1day

講評:無

2days

講評:有

PRIVATE

LESSON

オン

ライン

対面

 

【 繋がり 】

同じ方向を向いている仲間がいるのは心強く

その存在や交流が、刺激や楽しさに繋がっていきます。

And minimalには出会いのきっかけになるプログラムがあります。

 

 

【 自由度 】

大人が何かを学ぶときに大切な、時間の作り方とペース配分。

 

ひとつのことを深めていくのにはある程度の集中力が必要で、

それを継続しやすい環境づくりがポイントになると思います。

 

ご自身が求めるもの・必要なことを

それぞれの生活スタイルの中でお好きなように組み込めるかの目安。

 

 

【 写真力 】

写真を深めること、表現力を豊かにすることを総称して

"写真力"と呼んでみました。

 

プログラムの性格として、受動的か能動的か。

 

ご自身が求める表現を十分に発揮するのに必要で

本やネットだけでは知り得るのがむずかしい知識、

写真への気づき・客観的視点が得られる度合い。

 

 

 

スポーツや音楽などは、趣味だとしても

技術レベルが優劣として現れてしまう性質があるので

集中して精神的に追い込んでいく場面や

緻密な鍛練のようなことが必要な時があると思います。

 

 

写真はそれらとは少し異なるような気がしていて、

一人で悩んだり、知らず知らずのうちに追い詰めてしまったり

何かと競うような緊張感のあるがんばりは

それほど必要ではないように感じます。

 

 

 

 

がんばり方としては、

『楽観的に集中して、真剣に楽しむ』のが

いいのではないでしょうか。

 

多くの人が、明るい感情や感動の瞬間を撮るから。

写真との向き合い方は、写ると思います。

 

 

And minimalがご用意している学びの要素があるプログラムでは

緊張をほぐしたり、不安要素を取り除くことにも注力します。

そうするとご自身が撮る時に

明るく楽しい部分にフォーカスできるようになるはずです。

 

 

 

 

誰もが、自分のことは見えにくい側面があると思います。

レッスン(特に講評)ではそれを客観的に見させていただき

誰の真似でもない、その人が持つ魅力を引き出しサポートします。

 

レッスンをしている最中は種まきの段階。

レッスン中に満足のいく写真を撮るのが目的ではなく、

その後、ご自分だけで撮るときに芽が出るよう

お手伝いしています。

 

 

 

And minimalプログラムの中から

ご自身にぴったりのものを見つけていただけたら幸いです。